ジャニーズ買取グッズ買取専門店はジャニキング!

ジャニーズグッズを売りたい人はジャニキング!

手数料・送料完全無料!

Hay! Say! JUMPの2014初回限定版DVDは20500円で売れました!

ジャニーズグッズを高額買取する

知念侑李くんの連ドラ『頭に来てもアホとは戦うな!』はどんな物語?連ドラがはじまる前に予習しておこう!

知念侑李

さて、前回の記事の「知念侑李くんの連ドラ主演が決定!「頭に来てもアホとは戦うな!」では速報のように知念くんのコメントや日テレの公式サイトの紹介をしただけでしたが、今回の記事ではもっと掘り下げて原作の『頭に来てもアホとは戦うな!』について触れていきます。

よかったら最後までお付き合いください♪

頭に来てもアホとは戦うな!ってどんな物語?あらすじ紹介

原作の書籍をAmazonの紹介文を見るとこのように書いてあります。

苦手なヤツほど徹底的に利用せよ!
目標がみるみる叶う、最強の「人の動かし方」

仕事に人間関係のストレスはつきものだ。
ぶつかり合いや、言い合いといった直接的な諍いだけでなく、
暗黙の敵意などを感じることもある。
「アイツさえいなければ……」そう思ったこともあるだろう。
しかし、こうした人間関係の怒りや悩みは、仕事で成果を出すためには全くの無駄。
本書の方法を実践することで、ストレスや時間のムダがどんどん減り、成果に集中できる。
それだけでなく、自分のために協力してくれる最高の味方が増えていく。
自分をコントロールし、他者との関わりを変えるだけで、
みるみる成果が上がっていくのだ。

本書の内容は、多くが自らの「失敗」にもとづいて書かれている。
証券マン時代、取引先の心を動かすことができず2年間成績がゼロであったこと、
政治家時代の酒席や権力闘争の中での失敗……。
そうした経験から生み出した方法は、
愚直でありながらしたたか、格好悪く見えて、効果はてきめん、そんな実践法である。

引用元:Amazon

とびっこたちが普段は読まなそうなビジネス書ですね・・・!

原作のレビューはどんな感じ?原作のレビューを見てみよう!

何事も真正面からぶつかって、奈落の底に落ちては力技で浮上して、また谷底で、、というような人生にほとほと疲れた時に読み、響きました。ただ最初から器用にトラブルから身をかわせる人には当たり前の事すぎて目新しいことは無いかもしれません。また、まだ人生は頑張ればどうにかなる、と、痛い目にあっていない人は読んで腹がたつかもしれません。ドタバタせずソフトランディングする事の大切さを著者の経験を踏まえ具体的に説いており参考になりました。

引用元:Amazon

 

本書は著者の体験談から生まれた本だ。こんな本が書けたのも、著者自身が「アホ」だからである(失礼)。自分も含めてアホばかりの社会なので、アホとの出会いは避けられない。職場における自分の上司がアホの場合は最悪である。アホと一緒に仕事をせざるを得ない場合は、必然的にアホに対する憎しみや恨みつらみが生まれる(仏教でいう煩悩)が、仕方ない。憎しみ、恨みなどの感情には実体というものがなく、関係性によって生まれる性質のものなので、どうしようもない。「アホには巻かれろ!」もよいが、仕事のストレスを自分の流儀で消す工夫をするしかないのではあるまいか?ストレスを抱え込む生活が病気に繋がる。アホと付き合うよりもっと有益なことに時間を使えと著者は言うが、そもそも人間関係においてアホとの関わりが避けられないのであれば、アホに気を遣うことも疲れるので、この疲労とストレスを自分で解消するしかないのだ。何よりこの事に気を遣うべきである。本書から学んだことはこの事である、アホに気を遣うのはそれこそアホらしく、別なことに気を遣う方がよい。むしろ「アホに余計な気を遣うな。腹が立つならアホに立ち向かえ!」と言いたい。へらへらする必要はない。それがストレスになるからだ。それはともかく、本書には人間関係でストレスを感じているすべてのサラリーマンに対する有効な処方箋が書かれている。セレクトして参考にしたい。お勧めの一冊だ。

引用元:Amazon

原作ではこのように色々なアホの壁とぶつかるのが知念くんになります。

どんな風にアホとの戦いを乗り越えていくのが、今から楽しみですね。

今からドラマの主題歌を予想!主題歌は知念くんで決定!?

早速、とびっこたちの間ではドラマの主題歌を予想する方が続々と現れています・・・!

私がテレビ局の偉い人だったらぜーーーったいに主題歌はHey! Say! JUMPに歌ってもらいます笑


誰が主題歌を歌うのか!もしもJUMPがHey!Say!JUMPが主題歌を歌うならどんな歌になるのか・・・。
いまから楽しみですね!

当サイトではどんなニュースもHey! Say! JUMPを中心に!どこよりも早く伝えることを目標に更新をしています♪
よかったらこのサイトのブックマークとツイッター(@HeySayJUMP_joho)のフォローをよろしくお願いします。

知念担は必読!?原作はこちらから購入できます

タイトルとURLをコピーしました