10周年イベント「新規は行かないで!?」恐怖の叩き合いに怯えるとびっこ達

10周年記念イベント「Hey!Say!JUMP 10th Anniversaryイベント」の開催を前に不穏な空気がでているとびっこ界隈。どうやらプラチナチケットを巡って叩き合いが始まっているよう。

叩かれる新規ファン

なんだか当落が出る前から物騒な雰囲気がでているJUMPファン界隈・・・。

10周年のイベントなら古参(古くからのファン)が行くべき!ピンクカード(FCの最初の会員証)を持ってる人が当たるはず!聖地に新規が行っても意味がない、などなど。なんだか殺気立ってます・・・。

新規ファンも、新規なのに当たったら申し訳ない、文句言われそう・・・など言いだす人もいて心穏やかではない様子。当選した人を叩く傾向は悲しいかな毎回あるのですが(今年のアリーナツアーでは復活当選した人がかなり叩かれて結局チケットを譲ってしまった人もいました)

今回は申込み前からこの状態なので、これから当落がでたらいったいどうなってしまうのでしょう?!

当選のツイをすれば「人の気持ちを考えてください!新規が行けるなんておかしい!昔から応援してる人が行けるべき!」となり、どこからか「日頃の行いが良い人が当たってる傾向!」なんて噂まで飛び出して(その基準なに(笑)?)なんとも物騒です。

東京ばかりズルイ!

新規ファンへの叩きと同様に意義が多いのが東京叩き。

今回、東京1回のみのイベントとあって「東京ばかりズルイ!」という意見も多くでています。

うーん、確かに。でもこればかりは仕方ない。集客が一番多くて馴染みのあるところ、となるとやはり東京になってしまうのかなと思います。

そしておそらくこのイベント、ずーっと以前から決まっていたものではないような・・・。アリーナツアーの大盛り上がり、そして12~1月のドームツアー、その勢いにのって「YOU達やっちゃいなよ!」で決まった感じが否めません。

そこに思い出の地である東京体育館が重なったら、これはもう仕方ない!

いつも優遇されている印象の東京ですがそれでも最近はツアーのラストを地方で飾るグループも増え「地方はいいな」と思う東京組もたくさんいます。

また盛り上がりは東京よりすごいと聞いたこともあります。隣の芝生は青くみえるものですが場所についてはジャニーさんのひと声で決まるのでこればかりはなんとも仕方ないですね(涙)。

ツイート=呟き

本来は他人を中傷したりモラルに反さなければ自由に呟いて良いものです。

叩かれてもねえ・・・と思いますがやはり自分の身に降りかかったら怖いですよね。顔もわからないから余計に怖い。JUMPファンの質が悪いとかではなく主なファン層の年齢が若いことが原因なのでしょう。

私も圭人パパのいた男闘呼組や光GENJIの時代は血気盛んでしたから(汗)。同担拒否は当たり前。ちょっとかわいい子を見れば「は?」と思い、反対に地味な子を見れば「ドンマイ」と思うなどやりたい放題。

自分の前に立ちはだかるものはすべて排除したい!なんて欲に駆られていたものです。だって、私以上にグループが好きな人いないんだから!とわけのわからない自信に満ちていました(隠したい過去)。

そのまた昔の世代ではメンバーと会話をしたり近づいたらボコボコにされた、なんて噂もありました。若さゆえの「愛するメンバーのため♡」がついつい行き過ぎた行動になってしまうのは今も昔もジャニヲタの悪い所。

ヲタク活動になると人格が変わる人はたしかに居ますが、今一度冷静になって過激な行動は慎まないといけませんね。

今回はわずか1万人だけのプラチナチケット!どうか当選した人が「うれしい」と素直に呟けますように。和やかな当落発表になりますように。

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

taromama

「三度の飯よりジャニーズが好き!」のおばさんライターです。 キラキラした世界を追いかけて気づけばジャニ歴38年。かわいいこの子もかっこいいあの子もみんなまるごと養子にほしい~。 今日も家族を巻き込んで絶賛応援中です。