「Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017」落選祭り…まずい!ハズレたー!追加公演を信じて…。

「Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017」当落発表!

待ちに待っていたはずなのに、いざ発表が始まると怖くて確認できない(笑)

ジャニ歴がどんなに長くても毎回吐きそうになるこの瞬間。「これを頑張ったらきっと当たる!」とテストやお仕事を頑張ってきたとびっこさん!私も同じくこの数週間良い人キャンペーンをしていました(笑)!神様はきっとみていてくれるはず・・・といい歳して思っていました(いい歳だから神にすがる傾向もアリ(汗))。

でも・・・Hey!Say!JUMPの人気は神をも超えた(驚愕)!
これほどの落選祭りを過去にみたことがあったか?と思うほどの落選オンパレード!

安心してください!私も全滅です!(←開き直り感ハンパない)長年の勘で過去の当落の流れをみてなんとなく当たるかどうかはわかるのですが、今年は完全にアテが外れました(泣)。なんだかんだ当たると思っていた自分のド素人加減に腹が立つ←驚いて、焦って、落ち込んで・・・

で、今感情ココ。Hey!Say!JUMP恐るべし!やばっ!魂レポ書けない(涙)横浜アリーナの倍率は75倍だったとの噂も・・・。75倍て!今どきの小学校の1学年分!(ちなみに息子の学年は72人だった←どーでもいい)学年で1人の確率か、と思ったら諦めが・・・つかない(笑)!やっぱり行きたい!

ネット大荒れ(涙)

落選組の焦りと当選組の嬉しくて聞いて聞いて感がお互いを刺激しあってSNS上でとびっこさん同士のバトルに発展してしまっているケースもあった(まだある?)ようですね。

メンバーがその様子をタイムリーに知っているかはわかりませんが(日頃のエゴサはしてると思うのでおそらくそのうち目にすると思います)、他グループ担は案外みているもの。

ここぞとばかりに「JUMPファン、マナー悪い」とつつくのが悲しいかなジャニヲタあるあるなので、内輪の叩き合いはひと休みして多くの人が参戦できる作戦を練りましょう。

追加公演について

ここまで落選祭りだと追加がありそう!と思うのは私だけでしょうか?昨年は当落発表の前に追加が決定していたから今年はない!と呟いている方も多いですが、当落発表の後に追加公演が決まるのはごく当たり前のこと。

申込みの状況(申込み数と倍率)をみて、追加公演を決めるのが本来の流れなので、昨日までに追加の発表がなかったからといって落胆する必要はありません。これから追加の発表がある可能性も大です!

追加公演には二つのパターンがあります。

たとえば今年はNEWSのツアー「NEWS LIVE TOUR 2017 NEVER LAND」は札幌、福岡、宮城の3ヶ所で公演を1回ずつ追加して(1日1公演を2公演にする)計3公演の追加公演がありました。この追加公演決定にともなう追加申込み受付はなく、本公演の申込みをした人の中から抽選が行われました。

一方、Kis-My-Ft2のツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM」は新たに宮城公演(2日間3公演)が当落発表の一か月後に決定しました。こちらはFC会員全員に新たに申込み用紙が届き誰でも申込み可のものでした。もちろんそうなるとチャンスは全員にあるわけで本公演も追加も当選、という方も出てきます。

ざっくり言えば、あと数回追加公演をすればなんとか落選の数を減らせる見込みのあるものは前者、かたや2、3回追加したところで落選の数がまだまだ多いときには後から別日、別会場を組むことも多いのです。今回のJUMPツアーの申込みは相当な数だったのでいくつか公演を増やしたところで捌ききれないという事情があるのかもしれません。

過去に同じパターンを発見!

そして今回のパターン、4年前のキスマイのライブとそっくりなんです!

2013年のツアー(通称グッといくぜ)は5月~8月までの6都市で行われたアリーナツアーでした。当時人気が急上昇していたキスマイはFC会員も一気に増え落選者続出。当選者は新規さんが多く古参さんは落選が目立つ結果に。その後、11、12月に東京と大阪でそれぞれドーム公演が決定(追加ではなくまったく違うライブタイトル)。その公演では古参さんが多く当選した、というものでした。・・・

似てませんか?いや、似てます!!そして翌年からキスマイは3年連続ドームツアーを敢行。このパターンに当てはめると追加、もしくはまったく別のライブが決定する可能性も!

どうですか!これ!・・・8割私の願望も入っていますが、あながちスルーできない内容だと思いませんか?このパターンに当てはめた時に唯一ネックになるのがツアー最終日が10月と遅いこと。そしてメンバーの多忙。嵐のツアーは毎年11月から始まることも多いのでドームがどこで使えるか、そして役者として引っ張りだこのメンバーがどこまで忙しいか、で決まるかな、と
思っています。

万一、今年の追加がなかったとしても今回の申込み数をみて、来年以降はドームツアーになる可能性が高くなったことは間違いないでは?と思います。

全滅してしまったものの私はこれで今年が終わるわけない!と思っているところもあり・・・。
そう信じていると落ち込みもほんの少し和らぎます。落選してしまったとびっこの皆様にきっと嬉しいお知らせが届くことを信じて・・・。

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

taromama

「三度の飯よりジャニーズが好き!」のおばさんライターです。 キラキラした世界を追いかけて気づけばジャニ歴38年。かわいいこの子もかっこいいあの子もみんなまるごと養子にほしい~。 今日も家族を巻き込んで絶賛応援中です。