映画「鋼の錬金術師」予告映像Ⅱが解禁!ーー禁断の錬金術がついに実写で公開


Hey! Say! JUMP 山田涼介くん主演で12月1日(金)に公開される大ヒットマンガを実写化した映画「鋼の錬金術師」の予告映像2が本日AM5:00に映画「鋼の錬金術師」公式サイトにて解禁されました♪

CGの完成度の高さに脱帽!

亡き母親に会いたい一心で物語のすべての始まりである禁断の錬金術「人体錬成」の代償として山田くん演じるエドは手足を、弟のアルは全身を失ってしまう模様が描かれています。

曽根文彦監督が語る「命というものに係わるタブーを冒してしまった子供たちの背負ったものの大きさというのが、この映画の中核のテーマでもあるのです」というシーンが切り取られています。

また、石獣と戦うアル、石畳から武器を錬成するエドなど「鋼の錬金術師」の世界観がCGによって見事に再現されています♪

CG技術について曽根文彦監督は“ハリウッドの技術は日本よりかなり先を行っている”と前置きしたうえで「今まで日本の技術では手の届かなかったところへ“高く飛べば届くかもしれない”というところまで、充実した技術が揃ってきました。そんな今だからこそ、この作品に挑戦したい。本作で前人未到の領域に手をかけてみたい」と意気込みを語りつつも、「しかし技術というのは、あくまでも作品の下支えであり“ストーリー”が第一。ストーリーに技術がしっかりと寄り添うことができれば、本当に素晴らしいことだと思います」と締め括りました。

作品独特の世界観に最高峰の技術の融合に期待!

“実写版は不可能”と言われ続けてきた独自の世界観の「鋼の錬金術師」にハリウッドも認めたCG界の巨匠・曽根文彦監督の技術や思いが融合して、12月にいよいよ世に送り出される実写版映画「鋼の錬金術師」、映画公開に先駆けて「鋼の錬金術師展」や「特別内覧会」などのイベントも開催されるのでそちらも併せてチェックしておきましょう♪

本日解禁された予告動画Ⅱはこちら!

映画「鋼の錬金術師」描き下ろしビジュアル解禁!「鋼の練金術師展」、「特別内覧会」の情報も解禁!

2017.03.23

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪