「ビルボードジャパン年間チャート2016」Hey! Say! JUMPは2部門でトップ10にランクイン!

さまざまな話題があった2016年の音楽シーンを振り返る「ビルボードジャパン年間チャート2016」が発表され、Hey! Say! JUMPは年間アルバムセールスランキングとアニメチャートでそれぞれトップ10にランクインしました。

Hey! Say! JUMPがこれまで蒔いてきた種が確実に実ったといえる2016年でした。

Hey! Say! JUMPは2部門でランクイン!

【Billboard JAPAN Top Albums Sales of the Year 2016】

アルバムセールスランキングでは、今年リリースされたHey! Say! JUMP通算5枚目のアルバム「DEAR.」が第9位にランクイン!

これまでのフレッシュさを全面に押し出してきたHey! Say! JUMPとは少し違う“聴かせる”曲が多く見られたこれまでとは違う大人な一面を見せた新たなHey! Say! JUMPの最新アルバムがランクイン!

第1位に輝いたのは事務所の先輩でもあり、国民的アイドルの代名詞ともいえる嵐のニューアルバム「Are You Happy?」でした。

  1. 『Are You Happy?』嵐
  2. 『THE JSB LEGACY』三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  3. 『Fantome』宇多田ヒカル
  4. 『シャンデリア』back number
  5. 『あの日 あの時』小田和正
  6. 『君の名は。』RADWIMPS
  7. 『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』(オムニバス)
  8. 『YELLOW DANCER』星野源
  9. 『DEAR.』Hey!Say!JUMP
  10. 『E.G. SMILE-E-girls BEST-』E-girls

※『Fantome』の「o」の正式表記はサーカムフレックス付き

【Billboard JAPAN Hot Animation of the Year 2016】

アニメチャート部門では10月24日(水)に発売され、アニメ『タイムボカン24』オープニングテーマとして起用されたアップテンポなエレクトロサウンドにメンバーの激しい踊りが加わったネオレトロテクノポップ「Fantastic Time」が7位にランクイン!

発売1週間で27万枚の売上を記録し、“PCによるCD読み取り数”のルックアップでランキングを伸ばしました。

第1位には大ヒット映画「君の名は。」主題歌となったRADWIMPSの「前前前世」がシングルカットこそないもののラジオ1位、ダウンロード1位、Twitter2位、動画再生2位と各指標でポイントを集め1位に輝きました。

  1. 「前前前世」RADWIMPS
  2. 「友よ~この先もずっと…」ケツメイシ
  3. 「ひまわりの約束」秦基博
  4. 「なんでもないや」RADWIMPS
  5. 「チキンLINE」SKE48
  6. 「スパークル」RADWIMPS
  7. 「Fantastic Time」Hey!Say!JUMP
  8. 「トライ・エヴリシング」Dream Ami
  9. 「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN
  10. 「はなまるぴっぴはよいこだけ」A応P

Hey! Say! JUMPにとって、種を蒔いてきたものがしっかり実った1年でした♪

  • HOT100
  • HOT ALBUM
  • TOP SINGLE SALES
  • RADIO SONGS
  • HOT ANIMATION
  • HOT OVERSEAS
  • TOP ALBUM SALES
  • TOP CLASSICAL ALBUM SALES
  • TOP JAZZ ALBUM SALES

上記、全7部門のランキングが発表された「ビルボードジャパン年間チャート2016」で2部門でトップ10にランクインしたHey! Say! JUMP、全チャートを見てもジャニーズ事務所からトップ10に入ったのは嵐とHey! Say! JUMPのみという結果を見ても、これまでコツコツと蒔いてきた種が実った大きな1年になったといえるのではないでしょうか♪

今年の活躍を自身に変えて、2017年はさらなる飛躍をしてくれることを期待しておきましょう!

すべてのチャートはビルボードジャパン公式サイトからご確認ください。

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。
情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です!
最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪