山田涼介の恋愛観”メンバーと同じを人を好きになっても遠慮しません”

山田涼介

Hey! Say! JUMP 山田涼介くんが週刊女性自身 2016年11月22日号のインタビューに答え、その中で自身の恋愛観について語りました。

現在主演中の月9ドラマ「カインとアベル」では兄・隆一の恋人である梓を好きになってしまう高田優の役を演じている山田くんですが、実際のところは恋愛に対してどんな気持ちを持っているのでしょうか?

JUMPのメンバーと同じ人を好きになっても遠慮はしない

「ドラマでは兄の恋人を好きになってしまう”禁断”の愛が描かれていますが、俺自身はさすがに兄弟の恋人には手を出さない。友達なら関係ないかな。JUMPのメンバーと同じ人を好きに合っても遠慮はしません」

現在演じている役柄のような血の繋がりのある兄弟の恋人には手を出さないとしながらも友達や、JUMPのメンバーと同じ人を好きになった場合には遠慮はしないという強気の発言。
いかにも見た目に反して、“肉食系”の山田くんらしい発言です。

可能性としてはかなり無いに等しいかもしれませんが山田くんともう一人JUMPのメンバーから同時に本気で求愛されるような女性がいたらそれはそれで羨ましすぎますが…

 強気な発言も強い絆で繋がっているJUMPだからこそ言える発言

lgf01a201412070600.jpg

Photo Created By R.H.Sumon™

“JUMPのメンバーと同じ人を好きに合っても遠慮はしません”という一見強気な発言をしたかと思ってもやっぱりJUMPのメンバーは何よりも大切な存在のようで10周年を目前に控えメンバーの絆はより一層深まっていっているようです♪

「Hey! Say! JUMPのメンバーとは来年の11月で10周年。メンバーとは本当に仲良くてけんかも一切しないので、ますます絆も強まっていると思います。一人一人の責任感も、意識としては高まっていると思いますが、それを言うだけではなく、行動で示せるようになったら一人前だと思いますね。」

フレッシュさをウリにしていたHey! Say! JUMPも早いもので来年で10周年、恋愛に関する質問についても昔に比べるとフワッとした答えではなく、ハッキリとした持論を述べることが多くなってきたような気がします。

山田くんだけではなく、そして恋愛に限らず、各メンバーの個性が際立ってきたHey! Say! JUMPからこれからも目が離せません♪

[kanren postid=”3493″]