色気ダダ漏れ!山田涼介 本人が話す色気の変化

Photo  Created By Luke,Ma

Hey! Say! JUMPの絶対エース 山田涼介くん。もとより色気のある表情、しぐさが魅力の山田くんですが、まだまだかわいいというイメージが先行していた印象があります。

ですが、俳優業にも力を入れだし様々な役を演じてきた最近は以前にも増して男の色気を醸し出しています。 そんな山田くんが雑誌「Ray」のインタビューで自身の色気について語りました。

10代の頃からの色気の変化

「色気の出し方は変わってるかな。10代のころは出さなきゃ出さなきゃって意識しすぎて、逆に出てなかった気がする。カッコつけることが当たり前みたいな。

でもそういう考えは、とうの昔に捨てたから。ライブでは曲によって表情を変えたり、雑誌の撮影ならテーマを聞いて髪や表情を作ることもあるけど。 基本的には自然体で、キメすぎない。

内から出るものでどこまで出せるかって考えるようになったかな」

これまでは、意識して色気を出そうとしていた山田くんですが、最近は山田涼介自身が持っている本来の色気を表情や髪型など内から出るものを大切にしているようです。

自然体の山田くんから放たれる色気は表情によって男らしさもあり、そして本来あわせ持っているかわいさも共存する唯一無二の色気ですよね♪

山田くんから見て男の色気を感じる人は?

唯一無二の色気を醸し出す山田くんが男の色気を感じるという人は、アジア人として初めてプラダのワールドキャラクターを務めた経歴もある俳優の金城武さんだそうです。

「金城武さん。オレはどちらかというと中性的な顔をしているから、ああいう顔に生まれたかった。きっと魅せ方も変わるんだろうなって思う。

あと最近、髪型で参考にしているのはレオナルド・ディカプリオ。映画『ロミオ&ジュリエット』のときのオールバックをライブでやったり。ジェルでぬらして、前髪をちょっと垂らして。ディカプリオ」は今も昔もずっと好き」

ef88d5a914a3d63100694c04f8584145.jpg

山田くんが男の色気を感じる男性はかなり対象的な色気を持った金城武さんでした。

自分とは違うモノを持っている金城武さんへの憧れの気持ちもあるようです。 それにしても、金城武にレオナルド・ディカプリオとは山田くんのインタビューはいつも挙げられる人物のスケールが大きいですね。

アイドルという枠を超えて高みを目指しているのが伺えます。 映画「グラスホッパー」で演じた蝉のようなシリアスな役も、映画「暗殺教室シリーズ」のような色気なしのカワイイ役も演じることができるのは山田くんが持っている武器です。

役者としてもさらなる活躍を期待してしまいます!

山田涼介 色気ダダ漏れさせてます。

最近発売された雑誌のグラビアでも色気を撒き散らしている山田くんですが、色気ある表紙で定評のある雑誌「anan」でもかなりいい絵が取れているそうです♪

おかわいい弟タイプも色気ダダ漏れの男にも変身できる我らが絶対エース・山田涼介くん。これからの活躍に期待しておきましょう♪

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪