有岡大貴 滝沢秀明主演映画『こどもつかい』に新聞記者・江崎駿也役で出演決定!

Hey! Say! JUMP 有岡大貴くんの映画のお仕事が決定しました!タイトルは「こどもつかい」で、「呪怨」シリーズで知られるホラー映画の旗手・清水崇監督のオリジナル作品です。

主演は事務所の先輩である滝沢秀明くんが17年ぶりの映画出演にして満を持して映画初主演を務めます♪

映画『こどもつかい』あらすじ

とある郊外の街で、次々と行方不明になる子供と、その周りで起こる大人たちの不審死事件。

「いつの間にか帰ってきた“こども”に遭遇した大人は、3日後に謎の死を遂げる」という噂がネット上を賑わせていた。地方新聞記者の江崎駿也(有岡大貴)は、子供が大人たちを殺すなんてありえないと、不審死事件の真相を追いはじめる。

一方、駿也の恋人、原田尚美(門脇麦)は保育所に勤めていたが、ある日ひとりの男の子の母親が夜中になっても迎えに来ないため、尚美がその男の子を預かることになってしまう。そこへ忍び寄る、ひとつの影―こどもつかい(滝沢秀明)。やがて行方が分からなくなる尚美が預かった男の子。

それは、“こどもつかい”が駿也と尚美に迫る、恐怖の序章に過ぎなかった――

ホラー映画の巨匠が手掛ける完全オリジナルの作品ということで、原作のある作品の映画化にありがちなキャラクターの先入観もないので、いい意味でキャスト陣の自分らしさも演技に反映されそうです♪

滝沢くんの初主演にして、有岡くんもスクリーン内で役名をもらって演技をするのは初めての作品なのでジャニオタは必見です!

主演・滝沢秀明くんコメント

今回、初めてホラー映画へ挑戦をさせていただくこととなり、今からどう演じるか楽しみでいっぱいです。

そして数々の大作を手掛けていらっしゃった清水監督とご一緒出来る事も大変嬉しく思います・

この作品は、怖いだけではなく、笑もあったり、人間の成長物語だったりと沢山のテーマがあり、今までにない作品になりそうです。完全オリジナル、新ジャンルのホラー映画を皆様にお届けできるよう撮影に挑みたいと思います。

出典:映画「こどもつかい」公式サイト

有岡くんの役柄

有岡くんが演じるのは地方の新聞記者・江崎駿也です。

次々と起こる不審死事件の謎を追う新聞記者。恐怖の連鎖を止めるべく、「こどもつかい」の闇に果敢に立ち向かっていくという役どころです。

有岡くん演じる江崎駿也の恋人役・原田尚美は、主演作「二重生活」をはじめ数々の話題作に出演し、多彩な役を演じわける若手演技派女優として注目される門脇麦さんが抜擢されました。

物語の中心を担う役を有岡くんがどう演じるのか。楽しみにしておきましょう!

有岡くんコメント

僕も当時「呪怨」を観て、こんなに怖い映画を作るのはどんな人なんだと怨んでさえいましたが、実際にお会いしてみて、清水監督の醸し出す和やかな雰囲気のおかげで、楽しんで撮影に臨めそうです。初めての映画の現場ですが、こどもつかいに翻弄される江崎駿也という役を自分のものにできたらと思います。

出典:映画「こどもつかい」公式サイト

有岡くんおめでとうございます!

過去に映画に出演した経験はありますが、役名をもらっての演技は初めてということで実質映画初出演ともいえる今作。

2015年末に出演したドラマ「掟上今日子の備忘録」で見せたクールな也川塗くんの役が評判だったようにいつもと違う雰囲気の有岡くんはとても魅力的なので楽しみにしておきましょう♪

映画を手掛ける清水監督も「娯楽としての怖さはもちろん、現実社会の問題を背景に展開する、滑稽且つ、はらわたの煮えくり返る様なドラマに仕立てます」とアピールする「こどもつかい」

新情報が出次第、随時更新していきます。

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪