Hey! Say! JUMPのグループ名の由来は?光GENJI?JUMP’84?

Hey! Say! JUMPのグループ名の由来は?隠された意味は?

一見分かりやすいグループ名ですがそこには込められた思いなどがあります!

今更感もありますが新しくとびっこになった方の為にグループ名に隠された秘密をまとめました。

キーワードは『平成』

Hey! Say! JUMPの広く知られている意味としてはメンバー全員が平成生まれなんですよね。

今では他にもSexy Zoneもメンバー全員が平成生まれですが、当時ジャニーズ初のグループだったのです♪

そのキーワードに『平成の時代を高くJUMPしていく』という意味を込めジャニーさんが命名したそうです。

ちなみに『JUMP』には

Johnny’s Ultra Music Power」

を略しているという意味も持っています。

ちなみに初めてグループ名を発表された際の山田涼介くんの感想はこちら

Hey!Say!JUMP結成の時にメンバー全員が呼ばれた時にジャニーさんがホワイトボードに漢字で「平成JUMP」と書き始めたそうです。

「YOUたちのグループ名だよ。」と言われた時、山ちゃんは「ウソだろ!」と思った。

出典:OK Music

今ではすっかり聞き慣れて違和感も無くなっていますが、発表の際は漢字を使われていたこともあり違和感ありありだったみたいですね(笑)

これだけでも十分由来としてはバッチリな所ですが次に紹介するようなこんなエピソードも隠れていたのです。

ジャニーズの歴史が詰まっている!?

Hey! Say! JUMPはグループ内でHey! Say! 7とHey! Say! BESTに分かれていますが、それはグループ結成後にできたグループであり、本当の前身となったのは

初代『Hey! Say! 7』です。

※メンバーは山田涼介・有岡大貴・知念侑李・高木雄也・中島裕翔

このグループはTBS系アニメ『ラブ★コン』で番組と連動した曲を歌うために結成された期間限定ユニットだったのですが、後にデビューシングル『Hey! Say!』を発売しました。

実は元号が『平成』に変わった1989年にこの『Hey! Say!』というタイトルで既にアルバムを出していた先輩グループがいたのです!

そのグループとは・・・なんとジャニーズ事務所の大先輩にして日本に社会現象を引き起こした伝説のアイドルグループ「光GENJI」だったのです!

平成生まれの方の中には「光GENJI」を知らない方もいるかもしれませんがこのローラースケートの映像などは一度はテレビで見たことがあるのではないでしょうか?

ちなみに「光GENJI」のデビュー年は意外にも「SMAP」と同じです。

また、“JUMP”にも隠れたエピソードがあり

「JUMP」の名は、1984年の春休み期間中に行われたジャニーズ事務所企画のコンサートイベント「JUMP’84」が原型となっている。「JUMP’84」とは「Johnny’s Ultra Music Panic」の略で、田原俊彦→近藤真彦→シブがき隊→THE GOOD-BYEの順で会場を変えながら、リレー形式で開催されたコンサートである。「Hey! Say! JUMP」や「JUMP’84」を命名したのは事務所の社長であるジャニー喜多川である。

なんとこちらにも負けず劣らずのビッグネームが!

この2つが『Hey! Say! JUMP』というグループ名に隠されたあまり知られていないもう一つの由来なんです♪

いろいろなエピソードが詰まったグループ名なんです。

グループ名の由来にこれだけ歴代のビッグネームが出てくるグループはジャニーズ事務所の中でもHey! Say! JUMPだけですよね♪

もちろん他のグループにも素敵なエピソード等ありますがこの情報を知るとジャニーさんはJUMPに何か特別な思いを込めてくれていたのかな?とうれしくなりますね♪

歴代の先輩方に少しでも追い付き追い越せるようにこれからも頑張って行って欲しいですね!

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪