【24時間テレビ】V6岡田くんがHey! Say! JUMPにメロメロ。STOMPにも挑戦!

「24時間テレビ38 愛は地球を救う」の制作発表が行われ、V6とHey! Say! JUMPがメインパーソナリティ決定以来、初めて全員揃って共演しました!

その場でV6の岡田くんがJUMPのメンバーをすごく可愛がってくれてましたね♪

岡田くんの発言まとめ

知念くん

知念くん
「一番緊張していると思います」
岡田くん
「かわいいですね。彼はまだ首が座っていない…」

 

伊野尾くん

伊野尾くん
「V6の皆さんとお仕事することはあまりなかったので緊張する。『サライ』を歌う頃には肩組むくらい仲良くなりたい」
岡田くん
「彼は、基本眠そうな顔してる。それがかわいい。“お眠男子”って言う部類で。眠そうでかわいい」

 

「サライで肩を組みたい」の所は華麗にスルーして伊野尾くんの印象について、コメントを続けました。

有岡くん

そして有岡くんが24時間テレビに向けての挨拶を終えると

岡田くん
「可愛くないなと思って」

と突然ポツリと発言(笑)

有岡くん
「なんで!」
有岡くん
「かわいいと言わせます!」

有岡くんはひな壇芸人ばりに立ち上がって猛抗議して「かわいいと言わせます!」と宣戦布告してたみたいです(笑)

八乙女くんからも

「大ちゃん、立ち上がると芸人ぽいからやめて…」

とチクリと言われてました(笑)

 

岡田くんメロメロというかJUMPイジり倒してますね。

知念くん「首座ってない」って。

伊野尾くんに関してはまぁ的確です。←

そして有岡くんをオチに持ってくるとはさすがですね!(笑)

 

V6リーダーの坂本くんも

「僕らも15年ぶりということで当時を思い出そうとしても思い出せないですが、まず緊張していたので、24時間を一生懸命頑張るというより、共演者とともに楽しめればいいと思います」

と激励してくれていました。

 

V6もジャニーズの中堅ではTOKIOと並んで大御所ですからね。

JUMPもなんだかんだデビューして8年目を迎えていてキンプリのユニット結成発表などから考えたたらもう末っ子グループでもない位置に来ている(いつまでもフレッシュさは維持してくれていますが♪)のでこの24時間テレビでマルチな活躍ができるV6から多くを学んで欲しいですね。

V6とジャンプがSTOMPに挑戦!

今回の24時間テレビではJUMPとV6の15人と子供たちがSTOMPに挑戦するそうです!

STOMP(ストンプ)とは楽器以外のもので音を奏でるパフォーマンスのことです。

いまいちイメージが沸かない方もいると思うので参考動画を載せておきます。

参考動画はあくまで一例です。

STOMPにも様々な手法や魅せ方がありますがどんなパフォーマンスを魅せてくれるんでしょうか♪

 

JUMPもダンスがうまいと言われていますがV6もずっと昔からダンスが上手いと言われ続けています。

メンバー全員バク転ができ、何より年齢を重ねても衰えないダンススキルは積み重ねてきた経験と高い意識の賜物ですよね。

そんなダンスパフォーマンスに定評のある2組が行うSTOMPはとても楽しみですね♪

V6はメンバーみんなが職人気質で「いいものを作ろう」という姿勢を持っているので24時間テレビでもそんなV6の背中をJUMPにはしっかりを見ていて欲しいです!

まとめ

ワクワク学校にしても24時間テレビにしても先輩を身近に感じれる位置で特別な仕事をもらえるJUMPは本当に幸せものですね。

STOMPのレッスンシーンも放送されるでしょうけどたぶんこの2つのグループすごい気迫溢れる練習シーンを見せてくれると思います。

V6とJUMPは、今まであまり接点のなかったグループ同士なのでどんな化学反応を見せてくれるのでしょうか!

24時間テレビがますます楽しみになってきましたね♪

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪