なんか魅力的で人気急上昇。「伊野尾革命」は確かにきている。

伊野尾慧くん出演の火曜ドラマ「戦う!書店ガール」

残念ながら視聴率が振るわず放送日程を繰り上げ全9話で完結という結果になりましたが近頃話題の「伊野尾革命」が確実にきてますね!

伊野尾革命

2013年あたりから伊野尾担増えたな~

とにわかに実感できるほどでしたがドラマ「なるようになるさ」に出演してじわじわ人気が出てきて2015年はドラマに舞台にラジオに大忙し!

明治大学を卒業してお仕事に専念できる環境が整ったことも大きいです。

このサイトでも「書店ガール」の放送中の時間帯はもちろん伊野尾くん関連の検索がとても増えています。

「書店ガール 日下」

「書店ガール ジャニーズ 誰」

などの検索をされている方が多い事から分かるように新しく伊野尾くんに興味を持った方がとても多いことが分かります。

chau#を披露した時のMステも伊野尾くんすごい反響ありましたもんね♪

Twitterを見てみると新規の伊野尾ファンが増えたのがよく分かります。

 

 

永久不変?

伊野尾くんの良さはやっぱり「変わらなさ」ですよね。

演技力やトーク力などは経験を得て成長しても「伊野尾慧」というどこか飄々とした人物像自体はフラットでずっと変わらない伊野尾くん。

メディアへの露出がグンと増えてもブレない「伊野尾感」は

「変わらないでいる為に変わり続けているから」

という感じでしょうか?

常に冷静で客観的に物事を見れる伊野尾くんだから自己分析もうまいんでしょう。

期待したいこと

革命が起きると、それから始まるものは新時代です。

新時代の伊野尾くんに期待したいことは

「これからも変わらない伊野尾くんでいてください。」

という事ですね(笑)

ジャニーズ事務所にも「おいしいもの食べれんじゃん!」というゆっるゆるな理由で入所した伊野尾くんです。

雑誌「Myojo」の10000字インタビューでもみんなが苦労話や苦しかった時の話をしてた中、伊野尾くんのインタビューにはそういった話はほとんど出てきませんでした。

その理由は

「苦労してるのは自分だけじゃない、一般の方も同じことだからわざわざ話すことでもないと思う」

この一言に「伊野尾慧」という男の素の姿が凝縮されているのではないでしょうか?

ジャニーズ事務所に所属する多忙なアイドルですから、一般の人には分からない様な苦労や、厳しさは沢山経験してきたと思います。

でも伊野尾くんにしてみれば、「ジャニーズにいるから一般の人が体験するような苦労はしなくて済んでいる。だからプラスマイナス0じゃん」という事なんだそうです。

オンリーワンの存在の伊野尾くん!

「9人もいるからHey! Say! JUMPの中での役割は特にない」

という発言も残していますが、メンバートークでいきなりピンポイントでオチを投下してくる伊野尾くんは欠かせない存在です。

物事を冷静に判断して、力を入れずに仕事に取り組んでいくその姿勢は見ている私たちにどこか「安心感と期待感」を持たせてくれます。

今起こっている「伊野尾革命」自体も伊野尾くん本人にしてみればどこ吹く風なのかもしれません(笑)

こちらの記事もよく読まれています。

コメントはまだありません。

  • 伊野尾 慧くん!24時間テレビみてて、惚れましたw
    ゆるふわなオーラがとってもかわいいけれど、少し男っぽいところもあってすっごく癒されましたっ!これからもテレビとかにいっぱい出て活躍して欲しいです!!

  • カビゴンのまま成長するかと思ったら、とんでもないイケメンに進化しました。
    いろんなわざや武器も持っています。ポケモン世代ならワカルよねww。
    彼氏にするなら山田くんがいいけど、親友にはこの人がいい!
    山田くん細かそうだしけんかしそう、そんな悩みごとを相談したら
    ゆるフワにうまく解決してくれそうで・・・

  • ABOUTこの記事をかいた人

    Hey! Say! JUMP情報局

    Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪