【キラキラ】山田涼介のエピソード【ファン思いだけどたまに炎上】

ジャンプのセンターを務め、イケメンが揃うジャニーズの中でも一際輝く「キラキラ感」を放っている山田くん。

ソロデビューも果たしジャニーズの王道アイドル路線を走る「キラキラ王子」山田涼介くんのエピソードをまとめました。

あまりのオーラに先輩が心配

山田くんのことを「光り輝く天使」と称したのはSMAPの稲垣吾郎さん。

買い物中の山田くんに遭遇したときに遠くのほうからわざわざ挨拶をしに来てくれた律儀な山田くんに感心しつつも山田くんのあまりの輝きに「危ないから気をつけて」と声をかけたそうです。

日中の街中で人通りも多いけど「あまりの美しさとかわいさに誘拐されてしまうのでは…」と本気で心配したそうです(笑)

「そんなの無理だから!キラキラ無理だから!」

これは山田くんがお母さんとお姉ちゃんにジャニーズのオーディションを受ける様にお願いされたときの発言です。

今でこそ「THEアイドル」「キラキラ王子」と呼ばれたりしている山田くんですが当時はサッカーに夢中の普通の少年。

今の山田くんのキラキラ感に一番驚いているのは山田くん自身かもしれません。

山田くんのジャニーズ入所のきっかけはこちらの記事をどうぞ。

【キラキラ王子】山田涼介の性格は?繊細でストイック!好きなタイプは?

2014.06.23

でもまぁ「キラキラ無理だから!」なんて言っていた当時も周りから見れば十分キラキラしていたんでしょうね(笑)

韓国旅行で2日目には韓国語で会話をしていた

日本ではショッピングも自由にできない山田くんは息抜きを兼ねて韓国旅行に旅立ちました。

1泊3日の一人旅で、勉強していた韓国語も本場に行くと全然分からなかったみたいですが、次第に耳が慣れて旅の後半は大きな市場で韓国語で値引きができるほどまでに上達していたそうです。

「短かったけど有意義な3日間でした」

と涼しい顔で話していたそうですけど現場対応力高すぎです。

今の山田くんの人気なら韓国旅行に行くのも気軽には行けなさそうですが…(笑)

ソロデビューの話を断った

2013年1月に「ミステリーヴァージン」でソロデビューを果たした山田くんですが、デビュー前に一度「メンバーを裏切れない」という理由でこの話を断っています。

「1人でやるならJUMP9人で」

メンバーにも言い出しにくく話ができず舞台の稽古などでも集中力を欠き、プロ意識の高い山田くんらしくない日々が続きようやくメンバーに悩みを打ち明けると山田くんの心配とはよそにメンバーからは

「絶対にやったほうがいい。」

という返事が。

自分だけがソロデビューすることで仲間との絆に「変な溝が生まれてしまうのでは…」と懸念し仲間との絆を優先した山田くんでしたが、その背中を押したのもジャンプの仲間たちなのでした♪

ネックレスがいつも複雑に絡まっている

Dsc04462

オシャレさんで身につける物には相当なこだわりを持っている山田くん。

特に香水やアクセサリーへのこだわりは特に強く、ドラマの共演者のオススメの店でしか買い物をしないなどそのこだわりは相当なもの。

プライベートの服装は全身黒のスタイルが多く、その理由は

「肌が白いので黒が似合うかなと思って。」

こだわりの強いオシャレな山田くんは当然のごとくアクセサリーなども増えていきますがその管理は少しずさんで持っているネックレスのほとんどは複雑に絡まっているそうです(笑)

度々Twitterが炎上

とにかく注目度が高くて強火と呼ばれる熱狂的なファンが多い山田くんだからしょうがないのかもしれませんが度々Twitterを炎上させてしまいます。

記憶に新しい所では

  • スクール革命
    「自分の好きな顔じゃないと中身を知ろうと思わない」発言
  • リトルトーキョーライブ
    「アーン&壁ドン事件」
  • 暗殺教室舞台挨拶
    「橋本環奈ちゃんカワイイ」発言

などがありますね。

Twitterのトレンドで「山田涼介」関連が複数トレンド入りし、タイムラインが山田涼介で埋め尽くされることもしばしばです(笑)

ファン思いの山田くんとしては一生懸命ひとつひとつの仕事に取り組んでいるだけなのですが、リトルトーキョーライブの次の放送では

「オンエア後のネットのことを考えると若干、偏頭痛の方がきてます…」

と少し気にしてましたからね。

人気者の宿命ですね(笑)

家族からもらった絵本

e0067

20歳の誕生日に「自分らしく生きるように」という願いが込められた直筆メッセージ付きの絵本をプレゼントされています。

最後のページには妹さんからの「涼介は自慢のお兄ちゃんです」と書かれていたりなんとも家族の愛が詰まったプレゼントでした。

その絵本に書かれていたお母さんからのメッセージには「つらいおもいをさせてごめんね」でした。

サッカー少年だった山田くんが芸能界に入るか悩んだ時に、背中を押したのはお母さんだったのでそれから寝る間も惜しんで働く息子の姿に心を痛めていたみたいです。

やっぱり息子が芸能人でいくら人気者でも、お母さんからすると1人の息子ですから何よりも体や心を壊さないかが心配ですよね…

家族で腕相撲大会をする事が恒例となっているほど仲がいい山田家。

とてもいい家族ですね♪

まとめ

勢いに乗っているHey! Say! JUMPのセンターを務める山田くんですから少しの事でもすぐに話題になってしまいます。

映画初主演も経験し、アイドルとしてさらに高みを目指していく山田くん。

これからも魅力たっぷりの華麗なステージングに周りをビックリさせるストレートな発言でとびっこを一喜一憂させてくれるのを楽しみにしておきましょう。

 

山田くんの性格や好きなタイプ、ジャニーズ入所のきっかけはこちらの記事をどうぞ

【キラキラ王子】山田涼介の性格は?繊細でストイック!好きなタイプは?

2014.06.23

こちらの記事もよく読まれています。

ABOUTこの記事をかいた人

Hey! Say! JUMP情報局

Hey! Say! JUMP情報局 Twitterアカウントではこのサイトの新着記事はもちろん、テレビ、雑誌などの出演情報を毎日お届けしています。 情報の早さと鮮度の高さならTwitterアカウントが一番です! 最新情報を少しでも早く知りたい!という人はぜひフォローをお願い致します♪